【時事縦横】中共がGDP成長目標設定をやめたい理由【動画】

20210129 【時事縦横】中共がGDP成長目標設定をやめたい理由 /
真実の報道 エポックメディアNEWS

中国でのウイルス大流行は悪化の一途をたどるばかりで、今では大規模な封鎖によって引き起こされる生産停止は経済に大きな打撃を与えている。中共の国内総生産(GDP)データは「改ざん」されていると批判され続けているがが、それでも、世間は依然として3月に開催される両会でそのGDPの成長目標が設定されるかどうかについて注目している。ところが中国人民銀行(中央銀行)金融政策委員会の馬駿委員は、“今年から中国は年間経済成長目標の設定を永久にやめ、雇用安定とインフレコントロールを主要なマクロ経済政策目標にすべきだ”と提案した。

転載真実の報道 エポックメディアNEWS


Twitter (138) インド (137) ウクライナ (215) コロナウィルス (152) スパイ活動 (165) トランプ (262) バイデン (328) バイデン政権 (161) ポンペオ (173) ロシア (317) ワクチン (316) 上海 (205) 中共 (2607) 中共ウイルス (568) 中共当局 (317) 中共軍 (164) 中国 (1835) 中国企業 (143) 中国共産党 (1134) 中国崩壊 (145) 中国当局 (143) 中国経済 (254) 人権侵害 (324) 伝統文化 (227) 北京 (231) 北京五輪 (180) 南シナ海 (145) 台湾 (784) 台湾海峡 (136) 封鎖 (154) 抗議デモ (146) 新型コロナウイルス (189) 新疆ウイグル人 (207) 日本 (477) 法輪功 (305) 法輪功学習者 (167) 洪水 (190) 災害 (185) 疫病 (169) 米国 (881) 習近平 (884) 臓器狩り (222) 軍事 (214) 迫害 (191) 香港 (470)

関連記事

コメントを追加