バイデン氏就任初日から中共は台湾に挑戦(吹替版)CHINA TAIWAN TENSIONS RISE IN BIDEN’S FIRST DAYS【動画】

20210127 バイデン氏就任初日から中共は台湾に挑戦 / NTDTVJP

米空母群は、23日に南シナ海に入ったと同時に、中共は台湾の空域にも軍用機を送り込んでいる。

中共と台湾の緊張は、バイデン大統領の就任後数日で、新政権への懸念を高めている。新政権は、台湾を重視する姿勢を揺るぎないものだとしている。

米軍の発表によると、空母は日常的な作戦を行っていたとのことで「海の自由を確保するために 」と強調した。

米空母が南シナ海に入った同日に、台湾は、大量の人民解放軍(PLA)の爆撃機、戦闘機が台湾防空識別圏に侵入していると伝えた。24日の日曜日に、中共の軍用機はさらに増えたと報告した。

中共は、民主的台湾を自国の領土と主張しており、ここ数か月間台湾付近での軍事活動を活発化している。

しかし、緊張は23日にエスカレートした。中共は偵察機ではなく、戦闘機や爆撃機を送り出したのだ。かつては偵察機が一般的だった。

バイデン政権は23日、中共に対し、台湾への圧力をやめるよう求めた。また、台湾へのコミットメントと絆を深めたいとの意向を再確認した。

そして25日、中共外務省は米国に対して、台湾を「慎重に」対処し、「一つの中国政策」を遵守するよう求めた。

米国は、1979年に台湾(正式名称:中華民国)と国交を断絶し、中共と国交を結んだ。それ以来、北京は米国に「一つの中国 」を貫くことを要求してきた。この政策は、中国を代表する政府は一つしかないと主張している。

転載NTDTVJP


Facebook (33) Twitter (39) アメリカ (111) インド (52) オーストラリア (39) コロナ変異種 (36) スパイ活動 (70) トランプ (125) バイデン (108) バイデン政権 (38) ファーウェイ (HUAWEI) (36) ポンペオ (105) 中共 (545) 中共ウイルス (197) 中共当局 (62) 中国 (265) 中国人 (36) 中国企業 (38) 中国共産党 (335) 中国崩壊 (138) 中国当局 (38) 中国経済 (104) 人権侵害 (100) 共産主義 (37) 南シナ海 (53) 台湾 (118) 抗議デモ (38) 新型コロナウイルス (38) 新疆ウイグル人 (38) 日本 (65) 民主党 (48) 法輪功 (74) 法輪功修煉者 (38) 法輪功学習者 (52) 洪水 (62) 災害 (63) 疫病 (77) 米中対立 (93) 米共和党 (43) 米国 (167) 習近平 (197) 臓器狩り (51) 軍事 (61) 迫害 (68) 香港 (134)

関連記事

コメントを追加