非道な拷問に対し 非暴力で抵抗したチベット仏教の僧侶 Beaten and bruised without resentful【動画】

非道な拷問に対し 非暴力で抵抗したチベット仏教の僧侶

チベット僧のパルデン・ギャツォは1959年 チベット民族が反乱を起こした後に中国当局に逮捕されました

パルデン・ギャツォは不屈の精神で改宗することを拒み続けました

異議を唱えたために逮捕され 33年間を刑務所や強制労働収容所で過ごします

刑務所では壮絶な拷問に耐えてきました

1990年9月 看守に電気棒を口に突っ込まれ 電気ショックを受けました

気絶してもなおも虐待は続きます

目を覚ますと 糞尿にまみれ 血みどろになっていたと言います

残酷極まりない拷問を数多く受けてきましたが 非暴力を唱える信仰心は捨てませんでした

頑なに拷問に耐え忍んだため 拷問に一層拍車がかかります

1992年 釈放されたパルデン・ギャツォはインドのダラムサラへ脱出します

獄中で使用された拷問器具を秘かに持ち出し

中国当局が拷問していることを証明しました

パルデン・ギャツォは残りの人生を共産党政権の残虐行為を暴くために費やします

1995年 国連の採決機関でも証言しました

1997年には自叙伝『雪の下の炎』を出版しました

本書は壮絶な拷問を生き抜いた実話を基に描かれた文学作品として

高く評価されています

中国共産党が拷問や迫害をする対象はチベット民族だけではありません

最近では ウイグル族や家庭礼拝をするキリスト教徒にまで迫害が広がってきています

特に顕著なのが法輪功に対する迫害です

英語ではFalun gongファールンゴン(Fa lun Dafa)と言われます

安らぎを得るために瞑想し 自己を向上させる集団です

そのために世界中に法輪功を学習する人々がいます

現在 法輪功に対する迫害は

世界でも最も規模が大きく極悪非道なやり方で

人権侵害を犯しています

今日でも中国は独裁政治を続け

系統だって基本的人権を侵害しています

これまでも自国の基本的人権について他国から非難されると

中国共産党はもみ消してきました 現在

中国が世界に影響を及ぼしつつあるため 人権侵害について世界にもっと発信するべきです

転載NTDTVJP


Facebook (33) Twitter (39) アメリカ (111) インド (52) オーストラリア (39) コロナ変異種 (36) スパイ活動 (70) トランプ (125) バイデン (108) バイデン政権 (38) ファーウェイ (HUAWEI) (36) ポンペオ (105) 中共 (545) 中共ウイルス (197) 中共当局 (62) 中国 (265) 中国人 (36) 中国企業 (38) 中国共産党 (335) 中国崩壊 (138) 中国当局 (38) 中国経済 (104) 人権侵害 (100) 共産主義 (37) 南シナ海 (53) 台湾 (118) 抗議デモ (38) 新型コロナウイルス (38) 新疆ウイグル人 (38) 日本 (65) 民主党 (48) 法輪功 (74) 法輪功修煉者 (38) 法輪功学習者 (52) 洪水 (62) 災害 (63) 疫病 (77) 米中対立 (93) 米共和党 (43) 米国 (167) 習近平 (197) 臓器狩り (51) 軍事 (61) 迫害 (68) 香港 (134)

関連記事

コメントを追加