ソレイマーニの報復叫ぶイラン 米軍はB−52爆撃機を中東に【動画】

20210109 ソレイマーニの報復叫ぶイラン 米軍はB−52爆撃機を中東に / 大紀元

昨年1月3日に米国が無人機を使って、バグダード空港のそばでイランのナンバー2の実力者ソレイマーニー司令官を撃殺し、世界を驚かせた事件を覚えているだろうか。当時、イランは必ず報復をするとの声明を出したが、結局は報復の詳細を事前に米側に通告した。1月13日の何時に何処を爆破すると言ったイラン側の予告通りに、その日に米軍基地にミサイルが数発撃ち込まれた。米中央軍司令部の情報によると、12月30日、中東地域支援のためB52爆撃機2機を派遣した。この動きについて米軍は、2020年ずっと中東に長距離爆撃機を配置できていないからだと説明している

転載大紀元 エポックタイムズ・ジャパン


Twitter (138) インド (137) ウクライナ (215) コロナウィルス (152) スパイ活動 (165) トランプ (262) バイデン (328) バイデン政権 (161) ポンペオ (173) ロシア (317) ワクチン (316) 上海 (205) 中共 (2607) 中共ウイルス (568) 中共当局 (317) 中共軍 (164) 中国 (1835) 中国企業 (143) 中国共産党 (1134) 中国崩壊 (145) 中国当局 (143) 中国経済 (254) 人権侵害 (324) 伝統文化 (227) 北京 (231) 北京五輪 (180) 南シナ海 (145) 台湾 (784) 台湾海峡 (136) 封鎖 (154) 抗議デモ (146) 新型コロナウイルス (189) 新疆ウイグル人 (207) 日本 (477) 法輪功 (305) 法輪功学習者 (167) 洪水 (190) 災害 (185) 疫病 (169) 米国 (881) 習近平 (884) 臓器狩り (222) 軍事 (214) 迫害 (191) 香港 (470)

関連記事

コメントを追加