【CROSSROAD】金世訓インタビュー 中国共産党はかつて自由だった国を侵略している【動画】

20210106 金世訓インタビュー 中国共産党はかつて自由だった国を侵略している / 大紀元

ポンペオ国務長官は、中国共産党とそのアジェンダは、中国にとって最も重要な問題であり、世界にとっても重要な、問題であると言った。なぜこの問題が世界にとって、重要なのか。それはかつては外国の問題だと思っていたことが、いつの日か我々にとって、現実のものとなるからだ。だからこそ私はこれが最も重要なことの1つであり、今まさに私たち一人一人にとっての、脅威なのだ。

転載大紀元 エポックタイムズ・ジャパン


Twitter (138) インド (137) ウクライナ (215) コロナウィルス (152) スパイ活動 (165) トランプ (261) バイデン (327) バイデン政権 (161) ポンペオ (173) ロシア (317) ワクチン (315) 上海 (205) 中共 (2602) 中共ウイルス (568) 中共当局 (315) 中共軍 (164) 中国 (1827) 中国企業 (142) 中国共産党 (1129) 中国崩壊 (145) 中国当局 (143) 中国経済 (250) 人権侵害 (324) 伝統文化 (227) 北京 (231) 北京五輪 (180) 南シナ海 (145) 台湾 (781) 台湾海峡 (136) 封鎖 (154) 抗議デモ (146) 新型コロナウイルス (189) 新疆ウイグル人 (207) 日本 (476) 法輪功 (305) 法輪功学習者 (167) 洪水 (190) 災害 (184) 疫病 (169) 米国 (879) 習近平 (883) 臓器狩り (222) 軍事 (214) 迫害 (191) 香港 (469)

関連記事

コメントを追加