【遠見快評】失敗した左派の最高裁工作 フリン将軍の衝撃的証言【動画】

保守派とされるジョン・ロバーツ米連邦最高裁判所長官は、しばしば重要法案の裁定で左派を支持することが多かった。彼のこの「ブレる態度」の根底にあるのはいったい何だろう?この選挙詐欺の訴訟が最高裁に到達し、(9人の審理で)保守派と左派が4対4の膠着状態になった時、ロバーツ氏の一票で結果が決まる。ロバーツ氏がすでに左派の邪悪な戦術によって沼の中へと引きずり込まれていたとしたら、トランプ氏がいくら努力をして案件を最高裁まで持ち込んだとしても、結果は変わらず、ホワイトハウスから追い出される運命からは逃られなかったはだずだった。しかし…

転載大紀元 エポックタイムズ・ジャパン


Twitter アメリカ インド オーストラリア スパイ活動 トランプ大統領 ファーウェイ (HUAWEI) ポンペオ ワクチン 三字経 三峡ダム 中共 中共ウイルス 中共スパイ 中共内部抗争 中共当局 中国 中国人 中国共産党 中国崩壊 中国経済 中国軍 人権侵害 個人情報 共産主義 北京 南シナ海 台湾 抗議デモ 新型コロナウイルス 日本 法輪功 法輪功学習者 洪水 災害 疫病 米中対立 米国 経済制裁 習近平 脱党 臓器狩り 軍事 迫害 香港

関連記事

コメントを追加