【米国の思想リーダー】カーティス・バワーズ、マルクス主義のアジェンダはどのようにアメリカを支配しているのか【動画】

10年前に製作されたドキュメンタリー映画「アジェンダ 瓦解するアメリカ」が脚光を浴びている。製作者のカーティス・バワーズ氏は、アメリカの教育からメディア、そしてハリウッドに至るまで、アメリカの制度を腐敗させ、アメリカとその価値観を内側から破壊する共産主義者の計画を映画で明らかにした。そこで使われる主な戦略は、分裂と征服であり、アメリカ人を互いに敵対させるものだった。今回のインタビューでは、彼の映画が現在のアメリカ政治に何を教えてくれるのか、そしてアメリカ人同士の関係が再び友好になれるのかについて、バウワーズ氏に話を聞いてみた。

転載大紀元 エポックタイムズ・ジャパン


Twitter (22) アメリカ (83) インド (37) オーストラリア (28) スパイ活動 (62) ファーウェイ (HUAWEI) (30) ポンペオ (74) ワクチン (24) 三字経 (22) 三峡ダム (28) 中共 (396) 中共ウイルス (125) 中共スパイ (21) 中共内部抗争 (26) 中共当局 (36) 中国 (170) 中国人 (27) 中国企業 (21) 中国共産党 (278) 中国崩壊 (135) 中国経済 (99) 中国軍 (22) 人権侵害 (78) 個人情報 (24) 共産主義 (24) 内モンゴル (21) 北京 (24) 南シナ海 (37) 台湾 (81) 抗議デモ (28) 日本 (42) 法輪功 (47) 法輪功学習者 (52) 洪水 (62) 災害 (62) 疫病 (66) 米中対立 (93) 米国 (87) 経済制裁 (25) 習近平 (147) 脱党 (23) 臓器狩り (44) 軍事 (47) 迫害 (51) 香港 (102)

関連記事

コメントを追加