劣後債約1100億円棒引き、中国金融史上初めて【動画】

2019年中国当局に接収された内モンゴル自治区の金融機関、包商銀行は11月13日、同行が発行した劣後債「2015年包商銀行股份有限公司二級資本債券(以下、2015包行二級債)」の元本について、全額「棒引き」することを発表した。同債券の総額は65億元(約1028億円)。中国金融史上、初めてのことだ。

転載大紀元 エポックタイムズ・ジャパン


Facebook (44) Twitter (56) アメリカ (119) インド (62) スパイ活動 (76) チベット (45) トランプ (159) バイデン (150) バイデン政権 (91) ポンペオ (127) ワクチン (64) 中共 (706) 中共ウイルス (238) 中共当局 (84) 中国 (425) 中国共産党 (410) 中国崩壊 (139) 中国当局 (59) 中国経済 (109) 中国製 (47) 人権侵害 (149) 伝統文化 (86) 共産主義 (50) 南シナ海 (64) 台湾 (160) 抗議デモ (53) 新型コロナウイルス (45) 新疆 (46) 新疆ウイグル人 (96) 日本 (132) 民主党 (63) 法輪功 (99) 法輪功修煉者 (60) 法輪功学習者 (52) 洪水 (62) 災害 (64) 疫病 (80) 米中対立 (107) 米共和党 (57) 米国 (257) 習近平 (224) 臓器狩り (84) 軍事 (70) 迫害 (81) 香港 (189)

関連記事

コメントを追加