台湾外交部「米大統領選の結果に関わらず 年内に米台経済対話を」【動画】

米大統領選の投開票日の前日、台湾の呉釗燮(ごしょうしょう)外交部長は、立法院で大統領選後の米台関係には安全保障、経済貿易などの分野が含まれると説明しました。外交次長は、米台経済対話は年末までには始まるだろうと明かしています。また外交部長は、外交部は安全保障分野において多くの評価を行っており、その中の一つが大統領選後に米国が比較的長い不確定期間に陥る可能性があるため、その機に乗じて中共台湾に脅威を及ぼす可能性があることだとも述べています。

転載新唐人


Facebook (44) Twitter (56) アメリカ (119) インド (62) スパイ活動 (76) チベット (44) トランプ (159) バイデン (148) バイデン政権 (91) ポンペオ (126) ワクチン (64) 中共 (703) 中共ウイルス (238) 中共当局 (84) 中国 (420) 中国共産党 (408) 中国崩壊 (139) 中国当局 (59) 中国経済 (109) 中国製 (47) 人権侵害 (148) 伝統文化 (83) 共産主義 (50) 南シナ海 (63) 台湾 (159) 抗議デモ (53) 新型コロナウイルス (45) 新疆 (46) 新疆ウイグル人 (96) 日本 (130) 民主党 (63) 法輪功 (99) 法輪功修煉者 (60) 法輪功学習者 (52) 洪水 (62) 災害 (64) 疫病 (80) 米中対立 (106) 米共和党 (57) 米国 (255) 習近平 (224) 臓器狩り (83) 軍事 (70) 迫害 (81) 香港 (188)

関連記事

コメントを追加