中国が再び「指図」、印が猛反発【動画】

【脱党支援センター2020年11月1日】

在インド中国大使館は10月23日、21日に台湾の吳釗燮外交部長(外相)を独占取材した印メディア、「Zee News」放送局傘下の国際報道チャンネル「WION」宛に、抗議の書簡を送った。これに対して、Zee News側などは、中国大使館は「印メディアの報道の方向性について指図をしようとしている」として猛反発した。

転載大紀元 エポックタイムズ・ジャパン


Facebook (47) Twitter (59) アメリカ (120) インド (63) スパイ活動 (76) チベット (47) トランプ (162) バイデン (152) バイデン政権 (96) ポンペオ (131) ワクチン (66) 中共 (727) 中共ウイルス (242) 中共当局 (85) 中国 (440) 中国共産党 (423) 中国崩壊 (139) 中国当局 (64) 中国経済 (109) 中国製 (47) 人権侵害 (153) 伝統文化 (91) 共産主義 (52) 南シナ海 (67) 台湾 (169) 抗議デモ (54) 新型コロナウイルス (45) 新疆 (47) 新疆ウイグル人 (97) 日本 (138) 民主党 (63) 法輪功 (103) 法輪功修煉者 (63) 法輪功学習者 (52) 洪水 (62) 災害 (64) 疫病 (80) 米中対立 (107) 米共和党 (58) 米国 (268) 習近平 (229) 臓器狩り (85) 軍事 (72) 迫害 (82) 香港 (195)

関連記事

コメントを追加