香港デモのスローガン「五大訴求」が中国に出現 China’s students follow HK protesters’ “5 demands”【動画】

【脱党支援センター2020年10月27日】

中国本土の一部の人が香港の民主化運動からインスピレーションを得ています。10月14日 中国山東省煙台市の一部大学の学生たちが 大学関係者当局に「キャンパスの封鎖」を解除するよう要求しました。

そこで彼らは馴染みのあるスローガンを使いました。「5つの要求は一つも欠けてはならない」

この言葉は、昨年の香港の抗議デモで使われ 広く知られるようになりました。

何週間もの間 煙台市内の大学生はキャンパスにずっと閉じ込められたままでした。これは中共ウイルスの予防対策の一環で 他の多くの都市でも行われています。

しかし学生とは異なり、教職員は自由に出入りすることができます。

地元の牧師 姜さんは、学生たちが封鎖を「不公平な扱い」といい、抗議していると私たちに話しました 。

転載新唐人


FBI (31) TikTok (27) アメリカ (109) アメリカ選挙 (82) インド (36) スキャンダル (46) スパイ活動 (55) トランプ大統領 (381) トランプ政権 (25) ハンター (62) バイデン (243) ファーウェイ (HUAWEI) (36) ポンペオ (72) 三峡ダム (30) 不正選挙 (175) 中共 (396) 中共ウイルス (123) 中共内部抗争 (27) 中国 (111) 中国企業 (26) 中国共産党 (249) 中国崩壊 (133) 中国経済 (97) 人権侵害 (63) 個人情報 (29) 南シナ海 (36) 台湾 (88) 抗議デモ (34) 日本 (37) 民主党 (82) 法輪功学習者 (37) 洪水 (62) 災害 (61) 疫病 (59) 米中対立 (114) 米中関係 (24) 米共和党 (37) 米国 (84) 米大統領選 (267) 経済制裁 (26) 習近平 (157) 臓器狩り (41) 軍事 (41) 迫害 (37) 香港 (114)

関連記事

コメントを追加