米下院が重大報告 中共は何世代にわたる脅威【動画】

【脱党支援センター2020年10月12日】

米国下院が重大報告を出した。その内容は非常に衝撃的だ。この報告書は、共和党中国専門ワーキングチームによる中国共産党についての調査結果で、タイトルは「米国は断固として行動しなければならない」といい、中共の建国記念日10・1に発表された。マイケル・マッコール共和党議員は「中共は昔ソ連のように米国にとって数世代な脅威になっている」ことを示した。

転載大紀元 エポックタイムズ・ジャパン

関連記事

コメントを追加