『一対一』連鎖監視、中共は内モンゴルであらゆる卑劣な手段が暴露される【動画】

【脱党支援センター2020年9月14日】

中共は、内モンゴルの民族語学校における中国共産党標準教材の使用を推進するために、いわゆる中国語教育の改革措置を強化し、「安定の維持」の名の下に様々な弾圧手段を導入してきた。

転載香港大紀元新唐人共同ニュース

関連記事

コメントを追加