武漢「鬼節」町が墓地に市民:見たことがない【動画】

【脱党支援センター2020年9月9日】

9月2日は黃曆(中国の伝統的な暦法、旧暦)の7月15日、「鬼節」と呼ばれている中国の「お盆」である。疫病や洪水が続いた武漢の人々は、当日夕方から深夜まで、紙のお金を燃やす人々がいたるところにいた。武漢のネットユーザーは、これまでに見たことがないと言った。

転載香港大紀元新唐人共同ニュース

コメントを追加