ニューヨーク州知事の元顧問は以前、中共の代理人を務めていた【動画】

【脱党支援センター2020年8月27日】

クオモ・ニューヨーク知事の元顧問であるダニエル・コーンズ(Daniel Kohns)氏は、2018年中米貿易戦で、彼はロビー活動機関BLJワールドワイドに副社長として雇われ、アメリカの中国大使館に代わってアメリカ政府へのロビー活動を行った。9か月後に退職し、テクノロジー業界のアウトソーシング企業の政治コンサルタントになった。

転載香港大紀元新唐人共同ニュース

関連記事

コメントを追加