ドイツ病院 新型コロナ肺炎感染の裏に戦慄の事実

【脱党支援センター  2020年7月17日】

中国共産党が世界蔓延させた中共肺炎。襲われた国、組織、人は、皆、中共と深い関わりがある。今回は中共とドイツの関わりに焦点をあててみたい。そこには臓器移植をめぐってドイツと中国の病院で戦慄の事実が隠されている。




転載 大紀元 エポックタイムズ・ジャパン

関連記事

コメントを追加