【新視点ニュース】中共は、軍事演習中に16発のミサイル発射を発表。産経新聞の矢板台北支局長は、中共のミサイル技術は良くない、台湾にとっては良いことだと述【動画】

【新視点ニュース】中共は、軍事演習中に16発のミサイル発射を発表。産経新聞の矢板台北支局長は、中共のミサイル技術は良くない、台湾にとっては良いことだと述

【新視点ニュース】中共は、軍事演習中に16発のミサイル発射を発表。産経新聞の矢板台北支局長は、中共のミサイル技術は良くない、台湾にとっては良いことだと述 転載 ニュース最前線 香港

もっと見る >

【新聞看点】中共の代弁者、胡錫進が踏んだレッドライン【動画】

【新聞看点】中共の代弁者、胡錫進が踏んだレッドライン

「環球時報」の編集長・胡錫進氏が引退を発表し、この2日間(12月16・17日)でインターネット上で大きな話題となっています。 多くの人がこの機会にいろいろと彼を叱っていましたが、こ…

もっと見る >

【VOA】 矢板明夫 魏京生 中国が一番幸せな国と洗脳された【動画】

【VOA】 矢板明夫 魏京生 中国が一番幸せな国と洗脳された

矢板明夫氏:私の祖父母はともに日本人です。 祖父は、1926年に日本から北京に来て、電気製品の会社を経営していました。 1945年の春になると、日本軍の兵士が不足していたため、祖父…

もっと見る >

産経新聞台北支局長で時事評論家の矢板明夫氏は、父親や自身の中国での体験及び、中国で行った数百回に及ぶ取材から、中共支配下の中国の誰もがいつで【動画】

産経新聞台北支局長で時事評論家の矢板明夫氏は、父親や自身の中国での体験及び、中国で行った数百回に及ぶ取材から、中共支配下の中国の誰もがいつで

産経新聞台北支局長で時事評論家の矢板明夫氏は、父親や自身の中国での体験及び、中国で行った数百回に及ぶ取材から、中共支配下の中国の誰もがいつで 転載 ニュース最前線 香港

もっと見る >

亡命高官の噂、中共の崩壊につながる?中共の反応;90年前の顧順章事件を突然蒸し返し、習近平氏は率先して「党を裏切らない」と誓った【ニュース解明】【動画】

亡命高官の噂、中共の崩壊につながる?中共の反応;90年前の顧順章事件を突然蒸し返し、習近平氏は率先して「党を裏切らない」と誓った【ニュース解明】

7月1日の共産党創立100周年を前に、全国的にいわゆる「安定維持」が強化されている。中共中央規律検査委員会は、90年前の 顧順章事件を突然蒸し返し、習近平氏は率先して「党を裏切らな…

もっと見る >

今のタイミングで米国軍用機で台湾を訪問するのは意味がある;茂木敏充外務大臣が「台湾国内」と発言した;北京はなぜ沈黙したのか? 【ニュース解明】

今のタイミングで米国軍用機で台湾を訪問するのは意味がある;茂木敏充外務大臣が「台湾国内」と発言した;北京はなぜ沈黙したのか?

米国の上院議員3人が米軍機で台湾を訪問したことについて、中国外交部は、米国側に厳重な抗議を行ったことを明らかにした。中共当局の反応は限定的で、強硬派はインターネット上で批判を展開し…

もっと見る >

防疫の名の下で人事粛清 湖北高官は時限爆弾?【ニュース解明】【動画】

防疫の名の下で人事粛清 湖北高官は時限爆弾?【ニュース解明】

「湖北省の4人の官僚は、実は中共政権にとって見えない時限爆弾でしょう。だからこそ、今後の彼らの運命に注目しなければなりません。 第20回の中共党大会が近づくと、今後はさまざまな権力…

もっと見る >