トランプ大統領「中共は巨大な代償を払うことになる」【動画】

【脱党支援センター2020年10月13日】

10月5日に退院したトランプ大統領は、7日の夜、ツイッターを通じて動画を公開し、中共が疫病流行の責任を取り、莫大な代償を払わなければならないことを改めて強調しました。

トランプ大統領はまた、米国で感染した人々にも自分と同じ治療を受けてほしいと述べています。 トランプ大統領は7日、中共は疫病流行の責任を取り、莫大な代償を払わなければならないと改めて強調しました。

トランプ大統領
「これは中国(共)の責任だ。中国(共)はこの国にしたことに対する大きな代償を払うことになる。中国(共)は世界したことで大きな代償を払うことになる」

トランプ大統領は「リジェネロン」を絶賛し、病院側が緊急時にはこれらの薬を患者に無料で使用することを許可しました。

トランプ大統領
「我々には『リジェネロン』がある。他にも類似のイーライリリーの薬もあり、すでに出来上がっている。緊急時に使用できるように試している。私の許可の下で、病院で調子が悪いと感じたら、これらの薬を使うと思うので、あなたは無料でゲットできる」

データによると、現在米国では750万人以上が中共ウイルスに感染しています。トランプ大統領は患者に自身と同じ治療を受けさせたいと考えています。

トランプ大統領
「私は全ての人に行き渡ってほしいと考えている。私は全ての人が大統領と同じ治療を受けてほしい」

ホワイトハウスの大統領医療チームは7日、大統領に発熱はなく、症状も出ていないとした上で、5日に採取した血液から抗体が検出されたことを発表し、順調に回復していることを強調しました。

トランプ大統領は8日にも動画を公開し、政府が米軍再建のために2.5兆ドルを投じると発表しました。

転載新唐人

関連記事

コメントを追加