TikTokとWechatの次はどこ?より多くの中国企業への制裁を検討中=トランプ政権【動画】

【脱党支援センター2020年8月18日】

トランプ大統領は8月15日の記者会見で、より多くの米国で事業を展開している中国企業を禁止することを検討しているという今後の計画について質問された際に、アリババは次のファーウェイになるかもしれないと述べました。

8月15日の記者会見で、トランプ大統領は記者から「TikTokWeChatを禁止した後、他の中国系IT企業の米国でのビジネスを禁止することは検討しているか」との質問を受けました。

トランプ大統領はまず、再度ファーウェイの問題について言及しました。

転載新唐人

関連記事

コメントを追加